お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • アクアプランツ2017 No.14掲載とルリーシュリンプの記述について訂正のお知らせ

アクアプランツ2017 No.14掲載とルリーシュリンプの記述について訂正のお知らせ

2017/05/19(金)

こんにちは、店長の酒井です。
5月18日発売の水草専門誌アクアプランツ2017 No.14に掲載して頂きました。

当店の広告と120cm水槽とデルフフィスの接着剤を使ったモスの活着方法や扱っているルリーシュリンプなど掲載して頂いておりますが、ルリーシュリンプについては記事内容の訂正があります。

当店で扱っているルリーシュリンプについてレッドルリーとブラックルリーとオレンジルリーが紹介されていますが、記事ではブラックルリーとレッドルリーが流通量が少なく希少との記述ですが、実際にはオレンジルリーがレッドルリーやブラックルリーに比べて少ない形になります。
レッドルリーとブラックルリーについては決して珍しくはなく、多く流通しております。
ブラックルリーについてはカルボーンシュリンプという名前で売られていることもございます。

取材を受けた際、真逆に伝わってしまったようです。
この場を使って訂正の報告をさせて頂きます。

ちなみに今お話ししたオレンジルリーですが、つい先日再入荷しております。
通常仕入れが出来ないわけではないのですが、問屋さんにも入ってくる量が少なく、どうしても高額になってしまうのでお買い求め易い価格で提供する為、特別ルートで入手しております。

まだ自社通販サイトでは商品ページを作れておりませんが、近いうちに用意したいと思います。
楽天の販売ページはこちらになります。

先頭へ
シュリンプ